◆大手術・・・ レオくん

保護猫のレオくんです。

心配の種
耳の後ろの 腫瘍がだんだん
大きくなってきました。
薬や注射でちいさくならないかと
治療してみましたが、大きくなっていきます。

先生とご相談いたしまして 手術する事になりました。

耳のすぐ後ろに大きな腫瘍ができています。

手術前のレオくんです。

レオくんはとても体が大きいですが
女の子にも おとなしい男の子のもとても優しく人気があります。

手術前1
  手術前3

足でかいたりしていましたので少し血が出ていました。

手術前4

いよいよ手術前です。

手術前5

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)