スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆おしっこ出にくいので 治療しました。 (民くん)♂

先日 保護いたしました 仔猫さんの民くんオスですが
おしっこがでません・・・


治療をしていただきました。


民くん「こんにちは 僕 民くんです」
民ちゃん1

まずは 暑かったのでお水を飲んで一休み・・・

民2 民3 民4

おしっこ出る所が 保護まえに細菌ではれて
おしっこが出にくいのです。

いたくて 砂をかみながら 悲鳴をあげておしっこします。

民5 

民くん「 緊張・・・」

民8


部分麻酔で  おしっこが出やすいように 穴をあけました。

minn 12
民9

民10 民11  民13

おしっこするのがいたくて大変です。
早く 良くなってほしいです。

あのタイミングで保護していなければ
あぶなかったかもしれません・・・

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。