スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆奇跡の復活!!

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」


この春に飼い主さんが施設にはいるので 、行き場所のない3匹の猫達を
保護いたしました。
愛護センターにと連絡を入れていました。

そのなかの ちゃちゃん♀は 1ヶ月以上 自分でごはんも食べれず
 水も飲む事ができなくて 治療と強制給仕を続けていました。

最近は体重も日に日に少なくなっていきました。

完治はとてもむずかしく あくまでも延命の治療ということです。

先日の治療の時に 先生が ステロイドをうってくださいました。

毎日の強制給仕のときに サプリメントも入れてありました。

「これがひきがねになり 何とか自分でご飯をたべてくれるといいのですが・・・」
と先生は言われました。

フェアリーナが話しかけました。
「がんばってごはんたべようね。 ご飯食べないと元気にならないからね・・・」

ちゃーちゃん「うん・・・」とにゃーとお返事しました。

その夜・・・

みんなのご飯の時に ちゃーちゃんが ごはんの最速をしました。
1ヶ月もじぶんでごはんが食べれなかったので ドライは
食べれないでしょう・・・と いわれてましたが・・・

仔猫ようのちいさなドライを かりかりと食べだしました。

「えええ・・・・・・  ごはん食べてる・・・

ちゃーちゃんすごい!!

がんばったね・・・

数日 強制給仕をしなくて ちゃーちゃんはご飯を食べています。

1ヶ月以上自分で食べる事ができなっかったのに・・・

これは 奇跡の 復活です!!

このままごはんをたべて 元気になってくれるといいのですが・・・


6・30通院5

ご訪問ありがとうございます。

クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

いのちつないだワンニャン写真コンテスト


どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。