スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆虐待??イケメンロミオくんホームスティー

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」


イケメンロミオくんのホームスティーです
譲渡会でのご縁です。

ロミオくんはSパークにすてられていました。
初めの頃は人間不信で 「シャーシャー」といつも威嚇していました。
そんなロミオ君を見まして とても不憫に思えました。
保護いたしましたあとも とても警戒していました。

ケージの中をお掃除しようと手をいれますと その手をよけようと
右に左にと頭をよけます。

はじめはあまりきにしていませんでしたが、頭のほうに手を出しますと
恐怖と威嚇で「うーうー」と怒っていました。

フェアリーナはすぐにわかりました。
ロミオくんに聞きました。「たたかれてたのね?」
ロミオくんはとても悲しそうな顔をしました。
きっと たたかれる・・・(虐待)されていたのだと思いました。
フェアリーナがロミオくんの気持ちを理解いたしましてから、
とても甘えるようになりました。

そのお話をパパ様にもいたしました。

おうちに着きましてパパ様に抱っこしていただきました。


ロミオのホームスティー ロミオのホームスティー2 ロミオのホームスティー3 ロミオのホームスティー4

少し緊張しているロミオくんです。


ロミオのホームスティー6


ロミオくんを迎えるためにパパ様は たくさんのものを用意してくださいました。
本当にありがとうございます。

まーあ・・・フェアリーナも好きそうなかわいいハウスがありました。


ロミオのホームスティー8

早速ハウスの中に ロミオくんは・・・


ロミオのホームスティー9 ロミオのホームスティー10

やさしいパパ様は時間をかけて ロミオくんと仲良くなって
下さると おっしゃいました。
よろしくお願いいたします。

その後 ご報告はのちほど・・・
 

ご訪問ありがとうございます。

クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

いのちつないだワンニャン写真コンテスト


どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。