◆救出マンホール猫 ・・・   (その2)

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」


マンホールの中から猫の声がします。

りん様「私もマンホールの中に入って、懐中電灯で見える
範囲を照らしてみましたが、全く何も見えませんでした。
その時は、声もしませんでした

マンホールをしめようとしたら、また声がして、

本当に胸がつぶれる思いです

ロイヤルカナンのドライと、
小さい小さいミニライトを置いて、
ふたをしめました

また報告します」

りん様「今夜は、ふたをして、また明日あけてみます


りん様「先ほど置いたカリカリを食べてくれたら…と思ってます。
慣れてくれるまで餌付け出来ればとも考えますが、
それまでにゃんこさんの体力がもつか心配です。」

りん様「にゃんこさんがいるところは、雨水が溝から流れ込む排水管で、
今は管の真ん中に水がチョロチョロ流れています。
マンホールのあるところは、マンホールに少し穴があるので、
わずかなかすかな光がありますが、それ以外は真っ暗です。
マンホールからマンホールまでの間の管は、
まっすぐですが水が流れるように傾斜があり、
マンホールのところで一段低くなっています。
管は直径1.2mくらいの大きさで、立っては進めないと思います。
にゃんこさんは管の中を逃げているので、段差は越えている様子です。

管はまっすぐなので、にゃんこさんがいる部分が分かれば、
それを2人で挟むように上下のマンホールに入って、
挟みうちの様にすれば良いのかもしれません…

奇跡が起きて[天使]にゃんこさんを救出出来ますように・・・

また報告します。」


翌朝

りん様
「依然、にゃんこさんはマンホールの中です。

夫が、午前中にマンホールに入ったところ、下に置いていた、
カナンのドライを少し食べていたとのこと。
夫は、ドライをまた少し補充したとか。

にゃんこさんは、ライトを照らしても、見える範囲には近づいて来ないそうです。

夫は、気配は感じるが、マンホールを開けると逃げてしまうようだと言っています。

まだ、鳴き声はしているとか。

夫は、今の水量なら、捕獲機を置けると言います。

マンホールの真下は、平らなので、そこに置けるとか

挟みうちにして、追い込むという案は、人数も必要で、
車通りもある道路上、難しい様子です。

夫は、捕獲機を置くことを考えています。

また報告します。」



にゃんこさんの声はしますが真っ暗なのと

近くまでこないので、大きさの確認ができません・・・
電話のむこうからにゃんこさんのさけび声がきこえました。
迷子になりました仔猫が母猫を呼ぶ声でした。


心配になり フェアリーナも
翌日マンホールに
かけつけることにいたしました。



                                つづく・・・


ご訪問ありがとうございます。

クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

いのちつないだワンニャン写真コンテスト


どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)