スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆カミングアウト・・・ (エメちゃんの大事件)

エメちゃんの一生にもかかわるお話です。

ハッピーにゃん友のエメちゃんですが、
大変な3日間の事件がありました。

エメのホームスティー13  

エメちゃんはEパークで母ねこといっしょに保護いたしました。
母猫さんはとてもひとなつっこい 賢い子でした。
エメちゃんは当時はとてもシャイな子でした。
保護するのにとても時間がかかりました。
いつも土管のなかに隠れていました。
近寄る事もできませんでした。

やっと保護いたしました時、生後3ヶ月ちかくでした。
なれないあずかりさん宅にて、ケージから出てしまいました、
あわてたあずかりさんはケージにいれようといたしました。
逃げ回って 少しおいかけっこしたようでした。
勢いあまって網戸をやぶって 
エメちゃんは外に逃げてしまいました。(夏でした)
やっとの思いで保護しましたのに、なれない場所で、その日に脱走でした。
連絡をもらいまして駆けつけましたが、どの方向にいったのかも
わかりませんでした。少し途方にくれました。

そのころ 「ちびちゃん」とみんなが読んでいたくらいで
正式な名前もないし・・・(呼んでもでてこないという事です。)

仕事を休みまして、3日間近くやその周りを 探し続けました。
近所のかたに声をかけながら・・・
なんの情報も姿を見る事もなく3日目になりました。
お腹もすいているだろうし・・・とても心配でした。
3日間ほとんど寝ずに探し続けても なんの手がかりもなく
くたくたでした。もうそろそろ帰らなければ・・・と

その時むこうの方で なんとなく姿を見かけました。
近寄って見ました。   エメちゃんでした。
みつけた!!   と同時にどうやって保護しょうかと思いました。
ネットもケージも近くになにも持っていませんでした。

その場から離れたら きっと見失うし・・・

エメちゃんは歩道から見える学校の木にのぼっていました。

ごはんも食べていないでしょうから、かなりお腹がすいているはずです。

かばんの中で保護に使えそうなものといえば・・・
名古屋市のゴミ袋しかありませんでした。
保護できるか?できないか?など考えるひまもなく、
ゴミ袋で保護しょうと思いました。

呼んでもしばらく用心しておりてきません。
今度はこんくらべです。

ゴミ袋を片手にひたすら待ちました。

お腹のすいて木から下りてきましたエメちゃんを
やっとのおもいで保護いたしました。

保護できました時は涙があふれました。

彼女を必ず幸せにしよう・・・と思いました。

という 大変な3日間でした。

K様のもとで幸せそうにしていますエメちゃんを見まして、
本当によかったと思いました。

K様甘えん坊のエメちゃんをよろしくお願いいたします。
素敵なご縁がありまして、本当によかったです。
エメちゃん本当によかったね・・・

フェアリーナ家で里親様とのご縁を待っていますみんなにも
優しい里親様とのご縁がみつかりますように・・・

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。