◆虹の橋を渡りました。 (ひかるくん)

体調によくなくて 治療をしていました ひかるくん♂は
静かに 虹の橋をわたっていきました。

ひかるくん♂は数年前に
通りがりました車のはげしい繁華街の ゴミ置き場にあります
ごみ収集車の所で母猫といつもいました。
大きな車は出入りしますのにとてもあぶなっかしく 心配でした。

ある日、4匹いました子猫の1匹が 車にひかれました。
母猫は しばらく子猫のそばを離れようとしませんでした。
母猫はとてもかなしそうでした。

このままでは、みんなあぶないと思い保護いたしました。

ひかるくんは、その子猫のひとりです。

母猫も子猫も人目をかくれて生きていたのか 
警戒心がかなりひどくて 人間嫌いでした。

ひかるくんは目の大きいかわいい子でした。
最後までシャイで甘えることがへたくそでしたが、
おとなしくいい子でした。

ゆっくりやすんでくださいね。
がんばったね。
ありがとうひかるくん

ご訪問ありがとうございます。

クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)