スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆T公園のえさやり禁止看板の撤去

2010年秋からT公園のねこたちを 順番に手術してきました。(TNR)
当初は数匹の子たちしか手術されていない状態でした。
数十匹いました。 かなりの数でしたが毎週1~3匹ずつ手術を
定期的にしていきました。
今年にはほとんどの子を 手術をする事ができました。
子猫や人なつっこい子は保護して里親様とのご縁を
見つけました。

T公園の猫たちのお世話をしているボランティア仲間と
公園内にある えさやり禁止看板の撤去と
今後の活動について S保健所の主査を交えての
お話し合いにいってきました。

こちらの活動の報告や要望
看板の撤去・環境省のポスターの虐待は犯罪です。の
看板にかえていただくことをお願いいたしまして
近日中に撤去していただけることになりました。

保健所さんの提案で今後 なごやかキャットの活動にしていくために
説明会を開きましょう お話がありました。

野良猫による問題の解決をめざして(なごやかキャットサポーター活動について)

なごやかキャットのイメージ

保健所や動物愛護センターには、猫に関するさまざまな相談が寄せられています。
特に、飼主のいない猫に関しては、ふん尿、鳴き声など多くの苦情が寄せられています。
飼主のいない猫は、もともと飼猫であったものが捨てられ、増えたりしたものです。
迷惑をかけたとしても、猫には罪はありません。
猫も命あるものだという考え方で、野良猫による問題を解決するためのひとつの方法として、
地域猫活動という活動があります。名古屋市では、
これをなごやかキャットサポーター活動と呼び、活動を応援します。 (市役所HPより)


T公園の撤去を約束していただきました看板
T公園看板2  T公園看板1
もともと猫達は外で暮らす生き物ではないのに、
棄てられたり、逃げてしまったり、手術もされていなかったりと
なんだかの理由で外で暮らさなくてはいけない
どの子たちもみんな幸せに暮らせるようになってほしいと
心からそう思います。

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。