◆3本足のスリゴロインディくん 里親募集

3本足のスリゴロインディくんの里親さんを募集いたします!
元気になったインディくん
インディくん保護の経緯

道端で左足を引きずって歩いているところを発見しました。
交通事故で複雑骨折したようでした。足がそのままの状態で固まり、引きずった足が地面のコンクリートで擦り切れて皮膚が破れ、膿んでしまいかなりよくない状況ですぐに保護しました。

動物病院に連れていき先生に診てもらったところ、左足が元に戻る見込みはなく、このままにしておくとバイ菌が体中にまわってしまうとのことでその時点で泣く泣く足を切断することになりました。

手術後の経過はとても順調で、ご飯もよく食べとても元気です。現在は無事退院して、一時預かりさんのお宅で療養しています。


インディくんの性格や特徴など

キジトラの男の子です。
3本足でも元気で冒険するように生きてほしいとの願いから名前を「インディ」くんと呼ぶことにしました。
性格は外猫だったとは思えないくらいスリゴロで、鳴き声は出さずとても静かなおとなしい子です。
外猫で苦労しているだけに、他の猫に対しても思いやりがあるようです。
抱いた感触がクマさんのぬいぐるみのように
モコモコしていて心地良いです(^<>^)/

がんばるインディくん
●性 別/男の子
●年 齢/2~3歳くらい
●体 重/4.4kg
●その他/ワクチン2回・レボリューション・プロフェンダー投与済
     /
耳ダニ・検便異常なし、去勢済み
  猫免疫不全ウイルス感染症(FIV):陽性(+) 猫白血病ウイルス(FeLV):陰性(-)
     
残念ながら猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)の検査では陽性と出ましたが、
現在はとても元気です。
(※猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)は人から移ったり、猫から人に
  移ったりすることはありません。急性感染症ではなく感染しても発病しなかったり、
  発病しても長生きすることも多々あります)
過去にFIV持ち(キャリア)の猫ちゃんが、やさしい里親様の元でゆったりと過ごすしたことで、
免疫力が低下することもなく発病せず20年間生きた例があります。
病気についてご理解のほどをいただければ幸いです。

フェアリーナ51 
インディくん、足の具合はどう?」

インディ366 うん! 手術した足が痛くて辛いよ…

フェアリーナ51 「もうちょっとの辛抱だからね。」

インディ366 でもね今は、みんなが僕のことを心配してくれて
      『大丈夫?』って言ってくれるのが嬉しいんだ!


フェアリーナ51 「きっとやさしい里親さんを捜してあげるからね。」

インディ366 ありがとう。

インディくんの里親を希望する方はこちらから

里親になっていただく方の条件はこちらをご覧ください
多くの方に猫達を見てもらえるようランキングに参加しました。
↓よろしかったらクリックで投票をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)