◆大切な小さな命 (がんばった小夏ちゃん)その1


どうぶつ基金
「フェアリーキャット テイルの不妊手術 (一部の場合もあります)
は公益財団法人どうぶつ基金の
TNR助成金にて行っています。」


先日保護いたしました 360グラムの子猫さん
小夏ちゃん

ミルクも飲まない ごはんを食べない
首のところから水のようなものがでてくるので
病院にいきました。

小夏ちゃん1 小夏ちゃん2
いつも必ずネットにいれての通院です。


 小夏ちゃん2 小夏ちゃん4 小夏ちゃん5
首のうしろの毛がかたまっていました。


小夏ちゃん6 小夏ちゃん7 小夏ちゃん8
そーっと毛をはがしてみますと   かなりひどい怪我のきずでした。
首の所は 水ではなくて うみでした。
肉も筋肉もほとんどありませんでした。


小夏ちゃん9 小夏ちゃん10 小夏ちゃん13
処置と薬をつけていただきまして しばらく様子をみることにいたしました。

傷口を縫うにはきれいな皮膚を縫い合わせますので
あまりに傷が大きくて縫うことによりまして 顔などを
後ろにひっぱってしまいます。 自然にもりあがりますまで
包帯をかえていきます。

必要な注射もしていただきました。

小夏ちゃん11 かわいいお顔の 小夏ちゃん  痛かったね 
よくがんばったね! 元気になってね!
きれいな はちわれさんです。
  小夏ちゃん14
つめを切ってもらいました。

小夏ちゃんの首はとてもひどい状態でした。
先生も こんな状態でよく元気にしていたと
いわれてました。

小夏ちゃんは、大きな公園にうずくまっていました。
公園では小さな子猫たちはからすにねらわれます。
食べるもののないところでは 成猫さんも狙われることもあります。
都会ではからすたちも食べ物がなくて大変です。

2~3日ごとに包帯をとりかえにいきます。


みんなが幸せでありますように・・・

チャリティショッピングのお店
ご訪問ありがとうございます。
↓よろしかったらクリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア

どうぶつ基金
「フェアリーキャット テイルの不妊手術 (一部の場合もあります)
は公益財団法人どうぶつ基金の
TNR助成金にて行っています。」


テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)