◆命をかけた子育て4   (天使たちをおそう感染症)

赤ちゃん天使兄弟を保護いたしまして

5匹をなるべくまたせることなくミルクをあげる
コツもわかってきまして、
みんなミルクをよく飲んでくれました。
でも、なかなか大きくならない・・・
体重が増えない・・・

保護20日目のことです。
夜中のミルクまで みんな元気でしたが、
朝のミルクの時間 みんな飲みません
なにかおかしい・・・

一番小さい女の子もぐったりしています。

あわてて病院にいき先生にみていただきました。

目ヤニで目がくっついている、下痢してる。
ぐってりしている。ミルクも飲まない。

産まれてすぐに棄てられて母乳も飲んでいないので
みんな抵抗力がなく感染症にかかってしまました。

病院につきまして 一番小さかった女の子は、
ぐったりして診察中にいきをひきとってしまいました。

紅一点だったのに・・・

大きくなるのを楽しみにしていました。
 
ふうちゃん1

愕然としました。
ミルクもよく飲んでくれてこのままいけば そのうちに
離乳食にできるかも・・・と先生とお話していたところでした。

ほかの兄弟たちも あぶない状態でした。
病院で先生に診ていただくようにお願いいたしました。

元気になってほしい・・・

女の子はお花をたくさん入れて
お寺で供養していただきました。
とても残念でした。
ふうちゃん2  

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)