スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆レオくん・アトムくん・クリシュナくん・ほまれちゃん通院


今日はレオくん・アトムくん・クリシュナくん・
ほまれちゃんの通院でした。


さすがに4匹通院となりますと 帰ってきますと
にゃんこもフェアリーナもくたくたです。
多い時は9匹つれていったこともありました。

レオくんー耳のうえの腫瘍の水分を 針をさして
      注射器で抜きます。
      必要な 注射と点滴をしていただきました。

アトムくんー今日はとても体調がよくありません。
       ごはんもスープも食べることができませんでした。
       点滴と必要な注射をしていただきました。

クリシュナくん
ーごはんが食べれなかったので
          先日麻酔をかけて 歯をきれいにして
          いただきました。
          しばらくよだれがでていましたので
          必要な注射をしていたできました。
       
          麻酔をかけてぐらぐらの歯はぬいたりと
          きれいにしていただいたので 前より
          よだれも 減りました。    
          ごはんもすこし食べれるようになりました。

ほまれちゃん
ー保護 当初 かなり衰弱していました。
          鼻がいつもつまったり・・・とよくありませんでした。
          ほまれちゃんの足のうらからはいつも血が
          出ていました。とてもシャイな子です。
          ドライは食べることができません。

         先日避妊手術のときに 鼻・口・足など
         いままで心配なところを全部見ていただきました。 


         口のなかのベロに大きな潰瘍が出来ていました。
         足は肉球から血がでていると思っていましたが
         かかとから血が出ていました。

         今日は抗生剤・インターキャット・ステロイドなど
         必要な治療をしていただきました。
         足は手術の時に応急処置で縫っていただきましたが
         また血がでているので 包帯を巻いたもらいました。

         顔もきれいにしていただきまして、目薬もいたしました。

       
         みんなとても良い子に治療をおとなしく
         させてくれました。

      
      先生・皆様いつも本当にありがとうございます。
      
  

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」


テーマ : ボランティア活動 - ジャンル : 福祉・ボランティア

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。