スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆悲しすぎるわかれ・・・ 

黒猫のライトくん♂が

静かに旅立っていきました。

最後の最後まで心配かけないようにと
とてもやさしい・しっかりとした子でした。

治療も

ライトくん「病院にはいきたくない・・・」
    「病気でないから。・・・病院いかなくても大丈夫・・・」
    といつも言っていました。

フェアリーナに心配かけないためです。

8月はじめから体調をくずして、治療を続けていました。
検査などで白血病とわかりました。

ここ数日はごはんはもちろん
水も飲めなくてケージの中でねていました。

まだまだ若いライトくんでした。

残念でしかたがありません・・・

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア


どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。