◆星になったダイヤさん♀

ダイヤさん 

10月初めから 急にごはんが食べれず 
治療をつづけても ごはんを食べることができなかった
ダイヤさん♀が 静かに虹の橋を渡っていきました。

ダイヤさんは 繁華街のごみ置き場で子育てを
していました。
4匹生まれたうちの1匹は ごみ収集車にひかれてしまいました。
悲しそうにずーと仔猫を見ていましたダイヤさんでした。

親子とも保護しましたあとは 大きくなっても
親子仲良くしていました。

今年の春すぎ 子供のひかるくんが天に帰りました。
ひかるくんのこともとてもかわいがっていました。

ダイヤさんは
「子供たちといっしょに暮せて とても幸せでした。
ありがとう フェアリーナママ・・・」
と言葉をのこしていきました。

名前のごとく 
凛としてとてもやさしく美しいダイヤさんでした。

繁華街ではじめてダイヤさんの姿を見かけたときは
混雑している車をかきわけて 遠くで待つ仔猫に
食べ物を運んでいる姿でした。

母はすごい・・・
愛情深い・・・と感心しました。
でも今にも車にひかれそうで心配でした。

子供たちと過ごせた時間はダイヤさんはとても幸せだったようです。

ありがとうダイヤさん 
子供のサファイヤさん♀は保護したころからいつも
体が弱くて いままでにも治療を続くています。
仔猫の時は風がなおらず ワクチンをなかなかうつことができませんでした。
ダイヤさんを見送ってとてもさみしそうです。

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア


どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)