スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆意識不明から 元気に退院 (レオくん♂)

耳の後ろの腫瘍を摘出手術のあと 夕方退院予定でしたが、
意識不明で 麻酔からさめなくて心配していましたレオくんですが・・・

翌朝  心配しながら 病院にむかいました。


昨夜の酸素室で意識不明のレオくん
レオ手術後1

翌朝 酸素室から 入院室に移っていましたレオくんです。
朝、ごはんも少し食べたようです。

レオ退院3

レオくんの腫瘍です。
検査機関に出します。

手術は筋肉に巻きついた腫瘍をはがしながら、
止血しながらの 大変な手術でした。

縫う皮もかなりひっぱって縫い合わせてあります。
耳が後ろに引っ張られてます。

ホルマリンづけの腫瘍
レオ退院1 レオ退院2

フェアリーナ「レオくん おはよう・・・ 迎えに来たよ・・・」

レオ「あ・・・  ママだ・・・」


レオ退院4

レオくん「ママ!! 僕 元気になったよ・・・」
       「おうちに帰りたい・・・」

フェアリーナ「手術がんばったねー  おうちに帰ろうね」


レオ退院5

レオくん「おうちに帰れるんだって・・・
      ママむかえにきてくれたんだー・・・
      うれしいなぁ~   うれしいなぁ~」


すり・・・すり・・・
レオ退院6

レオ退院7


レオくん「ママ!!」


レオ退院8

レオくん「僕 がんばったよ・・・」

レオ退院9

レオくん「みんな まってるかなぁ~」

レオ退院10

レオくん「うれしいなぁ~  ママ・・・」

レオ退院11

レオくん「うれしいなぁ~」

手術して いたい はずの部分をこすり付けてきます。

レオ退院12 

かくといけないので   カラーをいただきました。
大きいカラーです。

レオ退院14

カラーをつけては帰れませんので・・・

レオ退院15

元気に退院できて 本当に良かったです。
思ったよりも大変な手術だったようでした。

麻酔がきれかかった頃は いたさのあまりに
タオルをかんでいたようでした。

がんばったね・・・レオくん
先生ありがとうございました。

この日は カゼぎみのヒスイくんの治療もしていただきました。

レオ退院13

ご訪問ありがとうございます。
クリックで応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へFC2ブログランキング ボランティア

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

「フェアリーキャット テイルの不妊手術 
(一部の場合もあります)は
公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。