◆私が体験したショックな出来事

最近、保健所に連れてこられる犬猫や、
問題のあるペットショップ、無責任な飼い主たちについて
よくメディアなどで取り上げられます。

小さいころはかわいかったけど
大きくなったのでもう飼わないとか、
引越しするけれども、引越し先で飼えないから連れていけないなど
「ペットを捨てる」言い訳にもいろいろあるようです。

ですが理由はどうあれ、よく考えもせず
自分の都合で命を持つものを追い出すとは
あまりに無責任すぎではないでしょうか。
体がどんなに小さくても、
自分たちと同じ命が宿っていることを忘れていないでしょうか。

私が直接体験したことですが、
ある方とお話をしてショックを受けたことがあります。
これから書くことはその時のお話です。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

私が訪れた某ドラックストアの薬剤師さんが、
メスの猫を飼いはじめたとお話をしてくれました。
「まだ子猫でとてもかわいい」とおっしゃっていました。

ただ、完全な室内飼いではなく、
外にも出しているとのことでしたので、
外は車の往来や、病気などの危険、
さらに妊娠の可能性がありますから、
時期がきたら避妊した方がいいことなどを
アドバイスしました。

しかし、しばらくして話を聞いてみると、
「子猫が生まれた」ということでした。
生まれたのは4~5匹で、
とてもかわいいとおっしゃっていて、
自分の所に1匹だけ残し、
後の子はもらってくれる人を捜すとのことでした。
子猫は生んでしまったけれど、
もうなってしまったことですし、
対応もしていただけるようだったので、
私はとりあえず安心しておりました。

ところがです。
しばらくしてから子猫たちがどうなったのか聞いてみると
結局「子猫は誰ももらいい手がなかったので保健所に持っていった」と
まるで普通のことのようにお話をされたのです。
悲しそうな様子はまったくなく、平然としてました。
「たくさん生まれてしまって全部飼えないし仕方ないでしょ」
と不要な“物”を捨てるかのごとく話していました。
子猫たち

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

私がショックだったのは、
「薬剤師という仕事につきながら命をあまりにも簡単に考えていたこと」
「もらい手が無いのだからと、すぐに保健所へ連れていってしまったこと」
です。

私は、子猫たちは命のあるものだから、
もらい手を捜してあげているものだと思っていました。
保健所に連れていけばどうなるかは知っていたはずです。
でも、その方にとってはたくさんの子猫は
「かわいいけど余分なもの」にすぎなかったのでしょうか。

もし、避妊せずに子供が生まれる可能性を残すならば、
自分のもとで生まれた命を最後まで責任をもつべきです。
子猫を生ませておいて、それをわざわざ保健所に持っていくことに
何の意味があるのでしょうか。

・・・・・・

もし、子猫が生まれてしまっても
保健所に連れて行く前に、まだやれることがあります。
今の時代、個人でもいろいろなことができるようになりました。

コンパクトデジタルカメラも安価になりましたし、
携帯電話でも写真が取れます。
子猫の写真を撮り、パソコンを使って里親募集のチラシを作り、
プリンタで印刷するまで、手間はかかりますが個人でできます。
そうしたらショッピングセンターや動物病院にチラシを持っていって
貼っていただくこともできるのです。

他にも、インターネット上には、
誰でも参加できる里親募集サイトがあります。
下記のサイトは、私もよく利用させていただいています。

◆犬、猫、里親さがし「いつでも里親募集中」
 ~ペットショップ保健所へ行く前に~

犬、猫、里親さがし「いつでも里親募集中」サイトTop
犬猫の里親募集では有名なところで、申し込みも
パソコンとインターネットに接続できる環境があればできます。
もしパソコンが苦手でしたら得意な方にお願いしてもよいでしょう。
代理で募集を出している方もけっこういます。

なお、里親を募集する際に、
1点だけご注意していただきたいことがあります。
里親を希望するのに、詐欺(他へ売りつける)や虐待を目的とする
人がいるということです。
個人では確認が難しいかもしれませんが、
できれば、身元を明確にされていて、
猫をお渡しする際に、お宅に直接お伺いできる
希望者であれば理想だと思います。

・・・・・・

Fairy Cat Taleにも、危うく保健所に連れて行かれるところを
保護した猫たちがたくさんいます。
今はみんな里親様の所で幸せになってくれています。

これから子猫が生まれる季節になります。
一人、ひとりが自分でできる範囲のことをし
尊い命がひとつでも救われることを願っています。

フェアリーナ
チャリティショッピングのお店
多くの方に猫達を見てもらえるようランキングに参加しました。
↓よろしかったらクリックで投票をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット