スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆虹の橋を渡った 黒猫さん (見守る兄弟猫)


20100510200659ee5.jpg

「フェアリーキャット テイルの不妊手術(一部の場合もあります)
は公益財団法人どうぶつ基金のTNR助成金にて行っています。」


先日の帰宅途中のことです。

時間は夜の11時をまわっていました。
道路に黒い かたまりが横たわってました。

にゃんこさんでなければいいけど・・・と思いながら近づいてみました。
やっぱり黒猫さんがひかれていました。
近くで ひとまわり小さいよく似た黒猫さんが
心配そうに うろうろとしていました。
本当に心配そうでした。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

◆ルビーちゃん 静かに虹の橋をわたりました。

20100510200659ee5.jpg

 
「フェアリーキャットテイルの不妊手術(一部の場合もあります)
は公益財団法人どうぶつ基金のTNR助成金にて行っています。」

昨年から 体調をくずしていました サビ猫のルビーさん♀が
静かに 虹の橋をわたりました。
年齢は14~15歳ぐらいでした。

ゆりちゃん・ルビーちゃん4、25日 4

通院 していた ルビーちゃん

ゆりちゃん・ルビーちゃん4、25日

なくことも、嫌がることもなくとても大人しくしていました。

ゆりちゃん・ルビーちゃん4、25日 5

水分補給の点滴もじっとしていました。

今年にはいりまして お正月から週に何回かの通院
治療がつづいていました。

ここ数ヶ月は、脱水が続き
自分でごはんを食べることもできない状態で、
毎日、AD缶を シリンジで 強制給仕していました。
最近はお水をあまり飲まなくなりました。

ごはんをたべさせていましても 体重は量るたびに
へっていくばかりでした。
強制給仕は 食べるのも大変ですが
ルビーちゃんは、いつもモグモグと 口を動かして
がんばって食べていました。

治療をいたしましても 完治する状態ではありませんでしたが、
がんばって 食べているルビーちゃんを見ていますと
なんとか 少しでも 楽なようにと 水分補給や注射、
ごはんを食べさせたりの毎日でした。

いつも 大人しく ほとんどなくこともない子でした。
体調を崩す前は 体格のいい子でしたが
最近は これ以上やせることのできないぐらい
小さくなってしまいました。

ルビーちゃんに「よくがんばってるねー」 とお話いたしましたら
ルビーちゃんは、大きな声でお返事していました。

眠るように 虹の橋をわたっていきました。

病院に移動するのも体力のないルビーちゃんには
大変だった数ヶ月 ルビーちゃんは本当におりこうに
そしてよくがんばったと思います。

ありがとうルビーちゃん
ご苦労様でした。ゆっくり休んでくださいね。

今年は年明けから たくさんの子たちを見送りました。
毎週 不思議なぐらいのタイミングの中で
みんな虹の橋をわたっていきました、
どの子を見送りますのも 本当にさみしいですが
いっしょに暮らす幸せな時間を過ごせましたことを
本当に 感謝しています。
みんなのお世話をするというよりも
フェアリーナはみんなに守られてお世話をしていただいています。
ありがとう 大切なファミリーたち・・・


チャリティショッピングのお店


多くの方に猫達を見てもらえるようランキングに参加しました。
↓よろしかったらクリックで投票をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア

20100510200659ee5.jpg

 
「フェアリーキャットテイルの不妊手術(一部の場合もあります)
は公益財団法人どうぶつ基金のTNR助成金にて行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

◆シマくん♂ 突然 虹の橋をわたってしまいました。

20100510200659ee5.jpg

 
「フェアリーキャットテイルの不妊手術(一部の場合もあります)
は公益財団法人どうぶつ基金のTNR助成金にて行っています。」

先週 家にかえりましたら、シマくんがよこになっていました。
はじめは 寝ているのかと思いましたが、
声をかけてみましても 動かないので とても
おどろきました。
体調がよくなかったわけでもありませんでした。
私がかえりました 少し前に虹の橋をわたってしまったようでした。
見送ってあげれなくて 残念でした。

甘えんぼーでしたので、ゆっくりと かまったり、抱っこして
あげれなかったことが とても残念でした。
こんなに早く見送ることになるなんて・・・
びっくりいたしました。

お花でいっぱいにいたしまして、みんなとのお別れをしまして、
葬儀をいたしました。
突然の別れに なみだが止まりませんでした。
いつも甘えていましたが、手のかかることない いい子でした。
いっしょに過ごすことができまして 本当によかったです。

シマ吉くん

ありがとう シマくん
ゆっくりやすんでね
チャリティショッピングのお店


多くの方に猫達を見てもらえるようランキングに参加しました。
↓よろしかったらクリックで投票をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア
20100510200659ee5.jpg

 
「フェアリーキャットテイルの不妊手術(一部の場合もあります)
は公益財団法人どうぶつ基金のTNR助成金にて行っています。」

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

◆シニア組 みーちゃん♀虹の橋をわたりました。

シニアのみーちゃんが20日に虹の橋を渡りました。

4年前から口内炎の治療で定期的な注射と毎日の薬での
治療がつづいていました。
お口が痛くてごはんが食べれないこともよくありました。

がんばりやのみーちゃんは
「ごはんたくさん食べてね!!」と話しかけると
「ママ たくさん食べるね」と
いつもがんばってくれていました。

最近は抵抗力も弱まり
注射などの効果もあまりきかなくなっていました。

お口が痛くて食べたいのに食べれない日もありました。
とてもかわいそうでした。

数日まえから顔半分が膿んでしまい
はれていて痛々しかったです。

ご飯も食べれず弱っていましたので
朝病院にあずけて ゆっくり点滴をしていただきまして
また夜むかえにいきました。

20日の日はお迎えに行くのをまっていたかのように
私の顔を見ると静かに旅立っていきました。

とても長かった通院生活でしたので
本当にご苦労様でした。
と本当にありがとうみーちゃんと
いう思いでいっぱいでした。

みーちゃんは2月に見送りました 
シャンティーちゃん♀の次に
シニアさんでした。

いつもフェアリーナを支えていてくれましたので
ほんとうにさみしいです。

今年はおうちの子もお外のこも
たくさんの子達を見送ることになりました。

先週の13日にもおうちの近くで
みんなでお世話をしていました
茶々くん♂を交通事故で見送りました。

茶々くんは一週間まえに去勢手術とワクチンがすんだところで
茶々くんファンはほっとした所でした。
手術あとはかなりおっとりと甘えん坊に
なっていました。

ほんとうに残念でした。

まだまだフェアリーナ家では治療の続いています子が
いまして 一番心配な子はルビーちゃん♀です。

昨年から体調をくずしています。
自分でごはんを食べることができず
数日おきの水分補給と注射
そして毎日のAD缶の強制給仕で
なんとかがんばっています。

フェアリーナは本人が生きようとがんばって
いるかぎり できることは本人の負担に
なりすぎないように考えながらの
治療をつづけていきます。

毎日の活動に・・・
通院に・・・
お外の子の避妊・去勢に・・・
(最近はお腹の大きいこがたくさんいまして
お世話していますかたと
一週間に1・2匹の手術をしています。)

最近、お腹のかなり大きい子で
シッポの先が10センチ以上ずるむけて
骨と神経の出ていました子を
保護しまして手術いたしました。
いつ現れるかわからない子でしたので、数日の間
毎日張り込んでの保護でした。
また ご報告いたしますね。

なかなかブログでのご報告が遅れていましてすいません。
メールのお返事も遅れていまして本当にすいません。
こまめに更新ができませんのに
見にきていただきましてありがとうございます。
ご報告おくれていますのにご支援していただきまして
本当にありがとうございます。感謝しています。

フェアリーナはどの子も とても愛しています。

にゃんこさんたちの幸せのために
いつも寝る間もなく活動しています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Love  フェアリーナ


多くの方に猫達を見てもらえるようランキングに参加しました。
↓よろしかったらクリックで投票をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

◆ありがとう 大好きなシャンティー   


フェアリーナ家で 一番年長さんのシャンティー♀ちゃんが
静かに虹の橋をわたりました。

シャンティーは昨年から体調をくずしていましたが、
とてもがんばっていました。
みんなと新年をむかえることができてうれしく思っているところでした。

今年になりまして体調のよくない子たちを 
息つくひまもなく毎週のように天に見送りました。

どのこを見送るのも やっぱり本当にさみしく思います。

シャンテイーは一番長く いっしょにすごしてきました
体調をくずしているときも いつもがんばっている彼女から
たくさんの元気や勇気をもらいました。

愛する家族を見送るのは、どんなかたちにしても
とても大きなテーマだと思いました。
どの子にもよくがんばったね。
ありがとう と感謝の気持ちでいっぱいです。

またシャンティーやみんなのお話をお伝えできましたら・・・
と思っています。

日中は暖かくなりましたが、朝晩はまだまだ寒いまいにちです。
体調を気づかいながら 通院している子たちもいます。
みんな元気でのんびりすごしてほしいなぁ~
と思います。

多くの方に猫達を見てもらえるようランキングに参加しました。
↓よろしかったらクリックで投票をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

◆みんな静かに虹の橋を渡りました

みんな静かに虹の橋をわたりました。

昨年の3月に とつぜん歩けなくなってから
 一年近くがんばっていました
 ラムちゃん♀が静かに虹の橋をわたりました。

昨年の秋ぐらいから 同じ所をくるくると
回り続けるようになりました。

そのあと歩くこともでくなくなり、
なんとか少しづつでも食べていました
ごはんも食べれなくなりました。

ラムちゃんに付き添うかのように 
ラムちゃんの初七日の日に
14歳のシニアのサティアくん♂も
虹の橋をわたりました。
とてもやさしい子でした。
そのあとも一息つくまもなく 5匹の葬儀が終わりました。

みんな昨年から体調をくずして
昨年の夏は以上の暑さに
そのあとの冬は とても寒く
体調のよくない子には厳しい年でした。
治療をつづけながらみんなとてもがんばっていましたが
今年になりまして 5匹も天に帰りました。
どのこを見送るのもほんとうにさみしいです。

今も一番シニアのシャンティー♀ちゃんが
体調をくずして脱水、 ごはんが食べれない状態です。

ブログで活動の報告をなかなか
報告できませんで本当にすいません。

ご連絡いただきまして、お返事おくれていましたら
本当にすいません。

いつも暖かく見守り、応援していただきます皆様
きちっとお礼をお伝えすることができませんで
本当にすいません。

皆様のやさしいお気持ちは
毎日の活動の支えと勇気になっています。

いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。
多くの方に猫達を見てもらえるようランキングに参加しました。
↓よろしかったらクリックで投票をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へFC2ブログランキング ボランティア

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。